ブログを移行します   

おはようございます。
フォトグラファーの善福克枝です。


こちらのブログはなかなか更新できずにいましたので
ブログをひとつにとりまとめようと思います。




今後は、ぜひ、こちらへ足を運んで頂けたらと思います。



おシゴト品質を向上する写真力講座
http://ameblo.jp/photolesson-yasashii/

[PR]

# by liricazykz | 2011-01-21 09:28 | コミュニケーション

良質な化粧水を使ったときの、あの実感と、写真が似ているって?   

こんにちは。
フォトグラファー善福克枝です。



この3日間ほど、メインで使っている
こちらのブログのカスタマイズをしていました。
ブラウザが広がると、
ヘッダーメニューがズレてしまったりと
まだ、手直しをする必要はあります。


とはいえ、アクセスがとても増えてきたので
今回のカスタマイズの効果はあったようです!


アメーバブログをおシゴトに活用されていて
オリジナルヘッダーを使っていない方!
ぜひぜひ、カスタマイズをおススメします。

私は自分でやりましたが、
カスタマイズをしてくれるデザイナーさんが
アメブロにはいっぱいいます。
ぜひ、お試しを



ブログ記事での説得力もさることながら
ヘッダーやさまざまなアイコン、
ブログ記事の中で掲載する写真など
視覚的な情報(写真、イラストなど)は
ときに、言葉より情報量が多く、
説得力を生み出してくれることさえあります。


視覚的な情報って言葉よりカラダへの浸透力があって
良質な化粧水のようなもの。
つけたその時も、しっとり潤うけれど
朝起きてみて、自分の肌を触ったときのしっとり感。
じっくりと時間をかけて、肌にしみ込んだ内側から潤う実感。

この実感に似たものが「視覚的な効果」です。




たとえば、今日は雑誌の表紙をヒントに
写真の「視覚的効果」を読み解いてみます。



e0102643_13105369.jpg









今回は女性向けの雑誌の表紙をズラッと集めてみました。
なにか気づいたことはありますか?
共通する点、相違点など。


この質問でピンとこない方には、
あなたはこの雑誌の中から1冊購入するとしたら
どの雑誌にしますか?






しばし、考えてみてくださいな。
この「考える」という時間も大切です!


この続きは、また、おやつタイム頃にお届けします
e0102643_13105369.jpg

[PR]

# by liricazykz | 2010-12-26 13:11 | 写真

写真で旅する六本木   

e0102643_2333824.jpg


こんばんは。
「表現することのよろこび」を心から味わうための
小さな 写真教室「やさしいきもち」講師の善福克枝です。



善良の善に、幸福の福と書いて、ぜんぷくと読みます。
英語にすると、Good Luckです!






さて、今日は銀座でランチ忘年会をしてきました。
その時の写真はあまりなく…。

実りある会で、みんなの心意気を聞くことに集中し、
写真をほとんど撮りませんでした。




夜は、六本木に移動して親友とそのパートナーと会いました。
その写真もありません。
楽しいおしゃべりに夢中になってカメラの電源入れていません。




いきなりスパークしている写真で
今日のブログは始まりましたが、
これはミッドタウンのクリスマスデコレーションです。

クラッカーがはじけたような装飾だったので
写真もスパークさせてみました




おしゃべりを終えて、ダンナさんと二人で
ミッドタウンのイルミネーションを見て回りました!









e0102643_233511.jpg

ブランドショップのクリスマスツリー。












e0102643_2341777.jpg

ミッドタウンのイルミネーション











e0102643_234560.jpg

幻想的で、写真になると仮想世界のようでした








+++++++++++++++++++++++++++++++++++

自分スタイルのお仕事に役立つ、おシゴト
シャシンの知恵と技を磨くフォトレッスン


+++++++++++++++++++++++++++++++++++

12/9(木) 13:00~15:00
銀座 カフェ ain soph. 3階ギャラリー
(らせん階段で直接3階にお越しください)
http://www.ain-soph.jp/index.html
参加費 ¥4,000(ドリンク代込)

あなたの想い、メッセージが伝わり、
お仕事がイメージしやすい「魅せる写真」を
撮れるようになります。


持ってきてもらうものは、
いつもお使いのカメラ&取扱説明書
筆記用具。
それから、一番大切なもちものは、
あなたスタイルのお仕事への情熱です


まだ、参加申し込み間に合います


+++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]

# by liricazykz | 2010-12-06 02:37 | 写真

【参加者募集中】自分スタイルのお仕事に役立つ、おシゴトシャシンの知恵と技を磨くフォトレッスン   

おはようございます。
「表現することのよろこび」を心から味わうための
小さな 写真教室「やさしいきもち」講師の善福克枝です。


お待たせいたしました!
12月9日(木)開催のプレレッスンの詳細をお知らせします。

e0102643_16532770.jpg



自分スタイルのお仕事に役立つ、おシゴト
シャシンの知恵と技を磨くフォトレッスン




自分スタイルのお仕事を始めて、
ホームページやブログを通して
「私ってこんな人です」
「こんなお仕事をしています」
「こんな想いで励んでいます」
と、ステキなメッセージをたくさん伝えているのに
写真がいまいちピンとこない!

そんな思いをかかえていませんか?

あなたの想い、メッセージが伝わり、
お仕事がイメージしやすいような写真を撮りましょう♪


言葉と同じように写真(ビジュアル)にはメッセージ性があります。
言葉と写真から受け取るメッセージが一致していると、
読んでいる人への安心感、信頼感へ繋がってゆきます。


詳細は小さな写真教室「やさしいきもち」オフィシャルサイトでどうぞ。


申し込みフォーマットはこちらになります。
[PR]

# by liricazykz | 2010-12-01 16:54 | 写真

ひさしぶりの…心の友に。   

おはようございます。
『表現することのよろこび」を心から味わうための
小さな写真教室「やさしいきもち」講師の善福克枝です。


今朝も5時起きで資料と格闘。
カタチができてきているけれど
発表を考えると、ちょこちょこと手直し。



フォトグラファーのくせでしょうか。
師匠の教えがよかったのでしょうか。

「神は細部に宿る」

という言葉が忘れられず、
ちょこまかと手直しをしています。



あとは、発表のリハーサルをして
どの辺りを強調したらいいのかなど
午後は、そんなこともしてみます!



その前に、午前中は心の友 
俳優 照英
ダンナと二人で会ってきます♪





写真は作成中の発表資料(汗)
e0102643_7361415.jpg

[PR]

# by liricazykz | 2010-11-13 07:36 | コミュニケーション

撮りたくなるために、するといいこと♪   

こんばんは。
「表現することのよろこび」を心から味わうための
小さな写真教室「やさしいきもち」講師の善福克枝です。




みなさんは、お家にいるとき何をしていますか?


私は、家事、仕事、のんびりの3つのどれか。
寝るっていうのもありますけど、
それはのんびりに入れておきますね。



それでは、お家にいるときカメラはどこにありますか?


私は、手を伸ばすと撮れるリビングのテーブル
もしくは、iMacの脇にあるソファ。




掃除をするとき以外は、手の届くところに置いておきます。
いつでも撮りたくなったら撮れるようにです。

以前、写真雑誌の取材で


カメラの一番良い保管方法
     ∥
風通しの良い場所においておくこと!



カメラの一番のメンテナンス
     ∥
   使うこと!




って教えてもらいました。




だから、掃除のとき以外は身近に置いておきます。





撮りたくなるために、するといいこと!
それは、たったの2つ。

ひとつは、カメラをいつも側に置いておくこと。
そして、もうひとつは、e0102643_8584920.jpg">撮りたい部屋にすること。

特に、2つめって大切だと思います。
部屋全体が撮りたい部屋であることが理想ですが
お子さんがいたりすると、ついついおもちゃで
部屋がゴチャゴチャに
なんてこともあると思います。



そんなときは、一カ所だけでいいんです。
小さくてもいいので撮影スペースを
確保しておくことをおススメします。




できれば、小さなお子さんが手の届かない高さくらいで。




私は、キッチン用の木製ワゴンをリビングに置いています。
そのワゴンの上のスペースを写真を撮るために空けています。
木製ですが、一番上のところはタイルがあって
物を置いて撮ると、少し影ができるところも撮影向き!




たとえば、黄色いバラも

e0102643_8584920.jpg






造花のピンクのガーベラも

e0102643_8594790.jpg






お気に入りの文房具も

e0102643_901838.jpg






しろくまくんの散歩も

e0102643_90275.jpg






昼下がりのペリエも

e0102643_903725.jpg








全部、木製ワゴンの上で撮っています。
窓からさし込む太陽の光をうまく使えば、
こんな風に撮れるのです。
[PR]

# by liricazykz | 2010-11-12 09:03 | ワクワク

結婚式撮影の写真をレタッチ♪   

おはようございます。
「表現することのよろこび」を心から味わうための
小さな写真教室「やさしいきもち」講師の善福克枝です。



先週撮影をした結婚式の写真。
たっぷりあります。
これらの写真を1枚、1枚確認をしながら
レタッチ(写真データを現像したり、微調整したり)を
しています。



たっぷり800枚近く在りますので
集中できる環境づくりも大切。

香りは、ユーカリのアロマエッセンス。
音楽は、つきを呼ぶ音楽。
コーヒーを飲んだりしながら
ひたすら黙々と写真のレタッチ。

今日は、4時に起きて
幸せ写真を堪能しながらのお仕事。

そんな一日です。


e0102643_1081575.jpg




e0102643_1085893.jpg

[PR]

# by liricazykz | 2010-11-08 10:10 | 写真

女子のランチ&お茶タイムはプチ撮影になる?   

こんばんは。
「表現することのよろこび」を心から味わうための
小さな写真教室「やさしいきもち」講師の善福克枝です。


ケータイのカメラが優秀だからでしょうか。
1人1台カメラ時代だからでしょうか。

女子の集まるランチやお茶タイムは
美味しそうな料理やデザートが出るたびに
「おいしそう!」といって
プチ撮影会が始まること、多いですよね!?

そんなとき、あなたはどうする?


1、おいしそうだから、写真を撮ってる暇なく食べちゃう。
2、「うわぁ~」と思った瞬間、とにかく撮っちゃう。
3、「うわぁ~」と思ったら、パッとイメージした通りに撮れちゃう。


1のあなた
五感をフルに活かして、全身で味わっていてステキです。
もし、ほんの少し余裕が生まれたら、写真もいいものです。

2のあなた
目で食す。という感じでカメラを使っていますね。
五感のうち、視覚先行型かしら。
目に飛び込んできたままに撮った後、少し目線を変えると
写真の中の料理が「おいしいよ」って訴えるチカラが変わります。

3のあなた
あなたは、写真の達人。イメージ通りに撮れたら言うコトなし。
そのイメージのパターンやバリエーションを増やすと、
プロの腕前になるのではないかしら?



1、2のあなたはこちらも読んでみてくださいね。
http://ameblo.jp/photolesson-yasashii/entry-10694741161.html


3のあなたも、自分が無意識にやっていることを
意識することで写真の腕をブラッシュアップできるので
試しに読んでみてくださいね。
[PR]

# by liricazykz | 2010-11-03 02:46 | 写真

慣れないことにチャレンジすることは   

こんにちは。
「表現することのよろこび」を心から味わうための
小さな写真教室「やさしいきもち」講師の善福克枝です。




昨日は、久しぶりに緊張しました。
脚がガクガク震えるほどの…。
脚が震えるほどの緊張は
体操競技で全日本選手権大会に出たとき以来、
2回目でした。




昨日は何があったのか?





ブルース・オズボーン写真展
~2010年「親子の日」に出会った100組の親子~

という写真展がありました。


写真展があっただけなら、そんなに緊張しませんね。



このオープニングパーティーで
なんと、私、司会をさせて頂くというチャンスに恵まれました。


子どものころからアナウンサーになるのが夢だった私としては
「話す」というチャンスをいただけることは願ってもないお話なんですね。


今は、写真教室の講師をしているし、
PHaT PHOTOの読者イベントで200人を前に司会をしたこともある。



それらは少しカジュアルな雰囲気で臨めるんですけど、
昨日の写真展のオープニングパーティーは、
特別協賛企業の役員の方々やゲストの大林宣彦映画監督
「親子の日」オフィシャルソングを歌うライブゲストの
MOOMINさんがお見えになったり。
日本写真家協会の理事もお越しになっていました。



いつもと違う状況というのは
自分でもビックリするくらい変化があります。
マイクを通して発せられた自分の第一声が
驚くほど高いことに気づきました。

「え?こんな声?緊張してるんだ」

とビックリ。
そのビックリした瞬間に冷房の寒さと相まって
脚がガクガクと震え出しました。


その時、私はどうしたでしょう?








写真展主催企業の方や特別協賛企業の方がご挨拶するときに
ブルース・オズボーンさんの写真をできるだけみつめ、
手を大きく振り上げて空を仰ぐように行なう深呼吸をイメージしながら
大きく、深く呼吸をしました。

カラダの前で重ねていた手を後ろに回しました。



見る見るうちに、カラダの緊張がほぐれていくことを感じました。






ここには3つのポイントが。


1)写真を見る
2)深い呼吸をする
3)手を後ろに回し、胸を張る



1)写真を見る

写真を見るという行為じたいにリラックス効果があるんです。
これは脳の研究をしている方が証明したことでもあります。
特に、自分が好きな写真を見ると良いといわれています。

そこで、私はとっさにブルースの写真を見ました。
ブルースの写真は大好きなんです。
特に、この親子の日の写真は家族のあたたかい絆や
それぞれの家族の個性があらわれていて顔がほころんできます。





2)深い呼吸をする

精神統一やスポーツの集中したいシーンでは呼吸の操り方も重要になります。
浅い呼吸は小刻みで、緊張をあおるだけだと思ったので、
瞬時に空を仰ぐような深呼吸をイメージして、深い呼吸に切り替えました。
すると、なにに緊張をしているのか、今自分がどういう状態なのかを
内省できるのです。
それで、私のそのときするべき役割を考えて、気を落ち着かせることにつながりました。





3)手を後ろに回し、胸を張る

2)にも関連していますが手を前で重ねていると、いつもより少し猫背気味になります。
すると、胸が丸くなることで呼吸の浅くなるのを助長する可能性があると思いました。
手を後ろに回し、胸を開く(肺をのびのびとさせてあげる)ことで、
ある程度、呼吸は自然と楽になってゆきます。
それから、猫背より胸を張るくらいの方が気分が明るくなってきます。








ということで、最初だけ声が裏返るほどの状況でしたが
すぐに気持ちを切り替えて、大役を無事に果たしました。





今回のように、慣れないことにチャレンジすることは
自分のココロの動きをみつめるいい機会になりますね。
こうやって、自分のココロの微細な動きを内省できると
今までに気づかなかった小さな感動を取りこぼすことなく
写真に撮ったり、コトバにしたためたりすることができます。



慣れないことにチャレンジすることは、
あなたのココロの微細な動きに気がつくことができる
ステキなチャンスだと思います♪
[PR]

# by liricazykz | 2010-09-06 00:48 | 写真

感動は時の流れとともにある   

おはようございます。
そして、ご無沙汰しています。
「表現するよろこび」を心から味わってもらうための
小さな写真教室「やさしいきもち」講師の善福克枝です。


私のフォトレッスンでは、3つのことを大切にしています。
表現力が豊かになるための3つのポイントと言えるかもしれません。


それはT・M・Kです。
ティーエムケーってなんでしょう?
フォトレッスンですから、

T=撮る 
M=見る

です。


最後のKはなんでしょう?
ここを大切にしているフォトレッスンは少ないと思います。

どちらかというと、Tの撮るを重要視していて
その場で撮影をしたり、講義を受けたりすることが
中心のフォトレッスンが多いですね。



このKって写真を撮る上で、あまり必要ないんじゃないの?
ってビックリする人もいるかもしれないです。



http://ameblo.jp/photolesson-yasashii/entry-10633158779.html

最近は、アメブロを中心にしています。
よかったらブックマークをお願いします★
[PR]

# by liricazykz | 2010-08-29 09:44 | 写真